適職検索・セルフスピンドル

高校生教材

学習教材のウィング高校生教材>適職検索・セルフスピンドル

適職検索・セルフスピンドル

NIEによる実践 新聞活用シリーズ
日本で初めてのキャリアプログラム*適職検索ソフト*

セルフスピンドル<Digital>適職検索法「セルフスピンドル」をもとに、生徒にも手軽に活用できるように企画開発。
新聞を活用する作業学習によって、自分の中心にある”本当の興味”から、自分に合った職業を導き出すための知的学習ソフト。

動作環境 WINDOWS【サーバー機】
■対応OS:Windows98/98SE/Me/2000/XP/Vista/Win7
■CPU:Pentium II 333MHz以上
■メモリ:64MB以上の実装メモリ
■ディスプレイ:1024×786ドット/16ビット色以上
■CD-ROMドライブ:4倍速(8倍速以上推奨)
■1.44IBMフォーマット対応

特徴

コンセプトは「自ら考え、自ら判断し、自ら決める」

ソフトを進めて行くプロセスで、自分で考え、自分で判断し、自分で決めることを実践して、自分の”本当の興味”を特定します。その興味に基づいて、やってみたい仕事や、自分に向いている職業を導き出すという、全く新しいアプローチの方法ですので、これまでの単なる職業の紹介や、選択式の質問に答えた結果での適職判断とは全く違います。

手作業を多く取り入れることで、自分で導き出す結果に納得できる。

生徒自身の手で、6分野の中から自分のタイプを知るために、新聞を読み・集め・感想をまとめる作業が、このプログラムの中に含まれています。コンピュータソフトであるにもかかわらず、かなりの手作業の部分が含まれていますが、この手作業の部分こそが重要なのです。
生徒が自分の目や手を動かし、考えることによって導き出された検索結果は、確実に生徒自身のものとなります。結果、自分のことをよく理解し、適しているとされる職業についても深く考えることができます。


新聞を読むきっかけをつくり、「生きる力を身につける」

新聞を使い自分の適職を探すという活動が、生徒達に新鮮な気持ちと楽しさを与え、押し付け感を持たず、自然な形で新聞を身近に感じることができるようになります。そして、活動のプロセスを通して、読解力や思考力・判断力を養います。
これらのことが、まさに「生きる力」を身につけさせ、「自ら問題を見つけ出し解決する力」の養成につながっていくのです。

学ぶ意欲をしっかり支える

自分を知った上での将来の職業への夢は、 漠然とした憧れではなく、より、現実的なものとなります。
「毎日の学習はなんの為に?」と考える生徒たちが、 具体的の目標を持ち、意欲的に学習を進める手助けにもなります。


STEP1
生徒の書いた感想文を、「音楽」「人物」などの36項目の「本当の興味」の1つにあてはめ、選んだ項目によって、各生徒のタイプを検索します。

 

▲検索結果(一部) ▲職業データ(一部)
STEP2
検索されたタイプの詳しい説明と、180種類以上の最新職業の中から該当したタイプの職業を表示します。
各職業では、・その概要
・「どんなことをするの?」
・「どうすればなれるの?」
・「どんなところで働くの?」
・「特徴は?」
・「収入は?」の計6項目の データを見ることができます。

 

STEP3
入力された記事の感想文・検索結果を、A4サイズにプリントアウトすることができます。さらに、検索結果の用紙には、自己の”ふりかえり”をするための項目が設定されていますので、単純な結果表として終わらせるのではなく、生徒が自らをより深く見つめる工夫がされています。

価格

自らの成長を確認するポートフォリオが作れる

自分が作り出した履歴(選択した見出し、記事、感想文、職業の詳細、検索結果等)は、各生徒個人のポートフォリオとして、進路指導に活用することができます。また、毎学年の履歴は専用FDに記録され保存できます。

好きな言葉から職業検索が可能(インターネット接続時)

CD-ROMに収録されている各種カテゴリ検索の他に、好きな言葉や思いつくキーワードで、180種類以上の最新職業の中から興味のある職業が検索できます。
*CD-ROMに収録されているカテゴリ検索画面・・・「国際的」「子どもに接する」などのジャンル別検索、「食関連」「ファッション関連」などの分野別、五十音順の職業一覧。

価格

1本 8424円 ご購入はこちらから
スクールパック
11本 73,440円 ご購入はこちらから
21本 127,440円 ご購入はこちらから
41本 235,440円 ご購入はこちらから
Copyright(c) 2012 Wing Education Center All Rights Reserved.